物価の高い国、第一位は?

世界一生活費が高い国はどこかご存知ですか?日本でもアメリカでもドイツでもありません。世界一生活費が高い国はヨーロッパのルクセンブルグです。それに続き、ノルウェー、スイスなどもとっても生活費、つまりは物価の高い国です。例えばスターバックスコーヒーのキャラメルマキアートが900円程するという驚きの物価。またマクドナルドのセットは日本だと大体600円くらいですが、ルクセンブルグやスイスなどでは1700円程。これは日本だとちょっと高級ランチを食べに行けますね。こんなふうに物価が高いと生活費も、給料も高くなっていきますよね。スイスの平均年収は1100万円程だそうです。日本だとかなりの稼ぎになりますけれど、これがスイスでは普通。驚きの事実です。北欧は物価が高いと言いますが、でもまさかこれほどでは!と思う方もいらっしゃると思います。ですからスイスなどの国に旅行に行こうものなら、しっかりとお金を貯めなければいけませんね。

ポーランドの飲み物

海外にはその国しかない面白いものがありますよね。今回ご紹介するのはヨーロッパのポーランドの国で飲まれているちょっとおしろい飲み物。ポーランドは冬が長い国です。真冬になると気温がマイナス20度になることもあるそうで、そうなると農作業もできるわけもありませんから、夏の間にたくさん収穫しておいて、それを保存し、冬に食べるのだそうです。このような習慣から果物をシロップにして保存する方法をよくとられています。そんな果物のシロップを水で割って飲む、シロップジュースがポーランドでは一般的。シロップジュースもたくさん種類があり、面白いものできゅうりとミントのシロップなるものが売られています。これを水に溶かして飲むのだそうです。面白いですよね。またベリー系の果物をシロップにして保存するのも一般的なのだそうです。日本でシロップというとかき氷にかけるイメージがありますが、ところ変われば品変わる。シロップをジュースのようにして飲む方法もあるのですね。

キャバドレスをおしゃれに

夏本場です。もう八月になりましたね。お出かけに旅行に、と夏休みの計画をいろいろと考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。お出かけには可愛らしい服装!可愛らしい服を着ていないとなんだか気分が沈む、なんて方もきっといらっしゃるでしょう。せっかく夏で軽装出来る時期ですから、思い切って肌を大胆に見せるファッションも良いかもしれません!さて、そんな服を買いたい時にいい方法があります。キャバドレスなら可愛らしい服を安く買うことが出来ますよ!そんな キャバドレス人気の商品を安く買う方法 はこちら。キャバドレスをいっても今どきのキャバドレスはとってもおしゃれ。いわゆるお水の服装、とは違います。さわやかな色気があるドレスもたくさん売られています。一昔前までは店舗で買っていたと思いますが、今ではネットで購入するのが主流になっています。ネット通販の良いところは値段がそれほど高くないところ。この夏用に新しいドレスを購入しようと思っていらっしゃる方。是非上のリンクをクリックしてみてくださいね。