健康診断を受けよう

 

仕事をしている方なら職場で健康診断を受けることが出来ますよね。健康診断ってやはり一年に一度くらいは受けておきたいものです。でも病院で健康診断を受けようとすると結構お金がかかるものです。人間ドックに入ろうと思うと何万円もする…なんてこと、ありますよね。自費でするにはちょっとお高い、と思いませんか?そんな時は人間ドックまではいかなくとも健康診断を保健所で受ける方法もありますよ。各都道府県の、お近くの保健所で健康診断が出来ますよ。これは厚生年金のかたも国民健康保険の方もどちらでも確か大丈夫だったはずです。(もしかすると地域によって違うかもしれませんが!)健康診断料は地域によって違うかもしれませんが、私の住んでいる地域では500円で受診可能です。これくらいの出費なら…と思える金額ですよね。健康診断で何か病気が見つかったら…と思うと受けるのも怖くなりますが、でも何か病気があるとしたら早期発見早期治療できるので、やはり健康診断は大切なものです。

 

バック・ステージ・ツア―に出かけたい!

生で音楽を聞いたり、生の舞台を見るという事は本当にエネルギーがいることです。生の舞台は、もちろんとても面白く、だからとっても集中してこちらも鑑賞します。出演者やスタッフさんのエネルギーが沢山伝わって来て、それを受け止めようとするのに凄くエネルギーを使うのです。それほどすごいエネルギーが渦巻いている舞台。そんな舞台裏を見学できるという事は貴重ですよね。舞台の裏を見る事をバック・ステージ・ツアーというそうです。仕事場でも何でもそうですが、仕事の裏側を見るという事は面白いものです。日本ではあまりそのような公演の裏側をみせるような気楽なバック・ステージ・ツアーはあまりありませんが、でも時々テレビの特番などでやっていますよね。そんなバック・ステージ・ツアーを観るのが大好きです。この間は子供向けの番組で劇団四季の『リトルマーメイド』のバック・ステージ・ツア―をやっていました。役者さんにスタッフさんたちの普段の生活、仕事をじっくりとみられるのがとても面白かったです。このようなバック・ステージ・ツア―、普通の公演でもやってくれればいいのに、と思います。

カードローンの審査内容

銀行でお金を借りたいとき、その審査内容は銀行によって様々です。そして借りるローンによってもその審査内容は違いますが、でも概していえるのは、お金を借りる時に審査は過去の実績を見ているといって間違いないはずです。過去にカードローンを利用して、でも返済の際にちょっと問題があった…、なんて場合は審査に通るのがちょっと難しいかもしれません。銀行でお金借りる審査内容の主な目的は、本当にこの人にはお金の返済能力があるのかどうか、と見ます。ですから、過去に返済で問題があると審査に通りにくくなってしまうのです。それは年収がとても多くても少なくても同じです。年収がいくら多くても過去に返済で問題があると必ずチェックが入ります。またちゃんと会社務めしているかどうかもチェック項目です。それは正社員でなくても契約社員でも毎月決まった額の給料をもらっているか、なども審査基準になります。お金を借りるという事はとても大きなこと。今では審査に時間がかからないローン会社も増えてきていますが、でもそれは審査内容が甘くなった、という事ではありません。それには注意しましょう!